Mr.マックスマン

動画『Mr.マックスマン』を無料視聴

原題:Mr.マックスマン
製作:日本(2015年)
日本公開日:2015年10月17日
上映時間:62分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

「天装戦隊ゴセイジャー」のゴセイレッド役で俳優デビューした経歴を持つ千葉雄大を主演に、テレビ局のダメサラリーマンが正義のヒーローに変身する姿を描いた。ジャパンテレビ入社3年目の若手アナウンサー・谷口正義は、朝の情報番組でサブMCを務めているが、いつも失敗ばかり。同じ職場で働く幼なじみの祐子への思いも空回りして、うだつが上がらない。そんなある日、取材先で拾ったメガネをかけると超人的なパワーが宿ることに気づいた正義は、正義のヒーローとして立ち上がることを決意する。

★【スタッフ】
監督:増田哲英
脚本:福田卓郎
音楽:梅野悠大

★【キャスト】
千葉雄大、山本美月、鈴木杏樹、要潤、田辺誠一、田村亮、なだぎ武、高田延彦

【無料動画】

映画『Mr.マックスマン』予告編

映画『Mr.マックスマン』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年1月19日) 
特撮ヒーローコメディ映画です。俳優陣が、特撮ファンにはかなり豪華。主人公がゴセイレッドの千葉雄大、主人公の父は仮面ライダーG3の要潤、主人公の後輩は仮面ライダービーストの永瀬匡。他に仮面ライダー斬月の久保田悠来、仮面ライダーデュークの青木玄徳、キョウリュウゴールドの丸山敦史、詩島霧子の内田理央も出演。脚本は「仮面ライダーゴースト」メインライターの福田卓郎。まさにある特定の客層をピンポイントで撃ち抜くスナイパー型映画といえましょう。やられてしまう人はバキューンですよ。
シアターさん(2016年2月7日) 
アメリカのヒーロー映画が全盛期となり、我が物顔でシネコンで大暴れしている今の時代、日本のヒーローは小さい世界ながら消えることなく、命をつないでいる。これからわかることは最初からライバル関係にはなく、独自路線へ進化しているということだ。この映画からもそれは示される。アメコミ好きな主人公が、アメコミチックに自分もヒーローになるのかと思いきや、やはりそこは日本且つ東映特撮であり、終盤は完全東映特撮風になってしまう。ある種の宿命なのだ。日本が信じるヒーロー精神がある。海外にはマネできない。