Pick Up NEWS!

 

追憶と、踊りながら

動画『追憶と、踊りながら』を無料視聴

追憶と、踊りながら

原題:Lilting
製作:イギリス(2014年)
日本公開日:2015年5月23日
上映時間:86分
製作会社:
配給:ムヴィオラ
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Lilting
(2014) on IMDb
82% Rotten Tomatoes – Lilting

【あらすじ】
ロンドンで暮らす初老の中国人女性とゲイのイギリス人青年の交流を、「007 スカイフォール」「クラウド アトラス」のベン・ウィショー主演で描いたヒューマンドラマ。介護ホームで暮らすカンボジア系中国人の女性ジュンは、息子のカイが面会に来てくれる時間だけを楽しみに毎日を過ごしていた。ジュンはカイの友人リチャードを毛嫌いしていたが、リチャードはジュンのことをいつも気にかけている。ある日、リチャードは英語が話せないジュンのために通訳を雇うが…。

【スタッフ】
監督:ホン・カウ
脚本:ホン・カウ
音楽:スチュアート・アール

【キャスト】
ベン・ウィショー、チェン・ペイペイ、アンドリュー・レオン

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV

『追憶と、踊りながら』の動画は「TSUTAYA」「U-NEXT」「Hulu」で見ることができます。動画が止まったり、余計な広告が邪魔したり、リンク切れに悩んだり、そんな心配は必要ありません。安心安全な動画視聴を無料で体験するチャンスです。配信には期間があるので登録はお早めに。日本語字幕、吹き替え、特典映像まで、あなたの見たいコンテンツを探しませんか? 関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫!PC・スマートフォン・タブレット・テレビのどの端末からでも楽しめます。


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年1月10日) star_5
ゲイで男性の恋人がいるベンウィショーにとって本作はぴったりの映画であり、彼の本質が見事に発揮されているベストマッチな作品になったと思う。繊細な演技が涙を誘う。人間は孤独だけど、その孤独に折り合いをつけて生きて行くしかないっていうラストの落とし処は現実的で好きでした。母親は、真実を知るのが怖かった。でも、リチャードに明確に告げられ、悲しみを感情とともにぶつけられて多分、やっと受け入れる事ができた。それでよいのだ。
シアターさん(2016年1月12日) star_5
日本語のタイトルの「追憶」と「踊りながら」という訳し方は見事だった。原題と違う日本語タイトルに訳すことに対して失敗例はあるが、時折成功例も観られ、印象に残る。この作品の邦題は素晴らしいと思う。内容は、ベンウィショーを堪能できる、そのための映画だ。彼のことが気に入っているファンは発狂ものだろう。ゲイの2人はとても美しくてその愛は計り知れない。2人の在りようは通訳を通さないほうが良かったのかもしれない。不思議な恋愛だけど、誰から見てもとっても素敵なつながりに映ると思う。追憶に私たちも流されていく。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。