BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

≪動画『BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』を無料視聴≫

BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

原題   :The BFG
製作   :アメリカ(2016年)
日本公開日:2016年9月17日
上映時間 :118分
製作会社 :ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ、アンブリン・エンターテインメント
配給   :ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ
製作費  :1億4000万ドル
興行収入 :1億6700万ドル

【評価・受賞】

 The BFG
(2016) on IMDb
Rotten Tomatoes 71%
映画.com 3.0 / 5.0
Yahoo!映画 3.16 / 5.00
Filmarks 3.3 / 5.0
順位は?

【作品紹介・あらすじ】

スティーブン・スピルバーグ監督が、「チャーリーとチョコレート工場」で知られるイギリス児童文学作家ロアルド・ダールの名作「オ・ヤサシ巨人BFG」を映画化したファンタジー。スピルバーグ監督作『ブリッジ・オブ・スパイ』でアカデミー賞を受賞したマーク・ライランスが演じる心優しい巨人と、孤独な少女の心温まる友情と奇想天外な冒険を描いた。ロンドンの児童養護施設に暮らす好奇心旺盛な少女ソフィーは、真夜中に窓から入ってきた巨大な手に持ち上げられ、「巨人の国」に連れて行かれてしまう。ソフィーを連れ去ったのは、夜ごと子どもたちに夢を届ける、優しい巨人BFG(ビッグ・フレンドリー・ジャイアント)だった。ひとりぼっちのソフィーは、自分と同じく孤独なBFGと心を通わせていく。

【スタッフ】

監督:スティーブン・スピルバーグ (関連作品:『ブリッジ・オブ・スパイ』)
脚本:メリッサ・マシスン
撮影:ヤヌス・カミンスキー
音楽:ジョン・ウィリアムズ

【キャスト】

マーク・ライランス、ルビー・バーンヒル、レベッカ・ホール、ペネロープ・ウィルトン、ジェマイン・クレメント

【インタビュー】

【感想・ネタバレ・批評】

【観賞レビュー】

名無しさん(2016年9月19日) star_5
ハラハラドキドキで、子どもでも大人でも楽しめる作品でした。優しい巨人というのが新鮮ですね。さすがスピルバーグです。
名無しさん(2016年9月28日) star_5
序盤の巨人が夜の街を駆け抜けるシーンは映像に圧倒され、後半の王室に招かれての食事シーンは爆笑でした。

【雑学(トリビア)】

・『E.T.』などスティーブン・スピルバーグと長らくパートナーを組んでやってきた脚本家メリッサ・マシスンの遺作となった。

【動画】


動画を見る】【映画を見る

Video1【youtube(字幕)
Video2【toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV
Video7【au-Video

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank

スポンサーリンク
[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

  • ※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。
  • 実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • ※劇場公開中の最新作は動画配信サービスでは基本は配信されていません。ただし、お得に劇場で見られるサービスはあります。詳しくはコチラ ⇒ 劇場公開中作品をお得に見る

  • U-NEXT
  • 配信数最大規模。国内ドラマやアニメも充実。
U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
  • 映画見放題に加えて、CDやDVDが借り放題。30日間無料。
TSUTAYA

  • dTV
  • NTTドコモの安心サービス。月額500円という安さもお得。
dTVdTV

  • Hulu
  • 海外映画のラインナップはNo.1。ドラマも充実。2週間無料!
Hulu