Pick Up NEWS!

 

ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー

動画『ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』を無料視聴

ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー

原題:Street Fighter: The Legend of Chun-Li
製作:アメリカ(2009年)
日本公開日:2009年2月28日
上映時間:97分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Street Fighter: The Legend of Chun-Li
(2009) on IMDb
6% Rotten Tomatoes – Street Fighter: The Legend of Chun-Li

【あらすじ】
1987年の第1作から全世界で累計2500万本を売り上げた大ヒットゲーム「ストリートファイター」の実写映画化で、主人公はシリーズの人気キャラクター・春麗(チュンリー)。幼い頃に父親が拉致され、母親を失い、天涯孤独となった春麗は、ストリートファイターとして成長し、父をさらった秘密結社“シャドルー”に立ち向かう。

【スタッフ】
監督:アンジェイ・バートコウィアク
脚本:ジャスティン・マークス
撮影:ジェフ・ボイル
音楽:スティーブン・エンデルマン

【キャスト】
クリスティン・クルック、マイケル・クラーク・ダンカン、ニール・マクドノー、タブー

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年1月10日) star_5
この作品はストリートでファイターとして働くチュンリーという女性のレジェンドな日々を描いたドラマです。決してよく似た某大作ゲームとは関係ない。でも、似ているって? そんなのあなたの錯覚ですよ。眼科に行ってください。ヒロインは子どもの頃はアジア人だが、成長すると欧米人の顔つきになる特異体質の持主。ピアニストだけど、腕を使って人をぶちのめす元気な女性です。日常的に拳法が当たり前になった世界で、無能しか就くことが許されない警察という底辺職業がはびこる荒んだ社会が舞台です。
夢心地さん(2016年2月18日) star_5
オリジナルのゲームの要素を500倍くらい薄めてコーラを混ぜてみましたみたいな恥も外聞もない大胆不敵な映画化。確かにチュンリーを演じる女優は可愛いし、美しい。でも、チュンリーでは100%ない。なぜだろう、意図的に似てない人をあえて選んできたんじゃないかとさえ思わせる。それとも外国人にはチュンリーはこんな風に見えているのだろか。セクシー女戦士ぐらいの到達度だが、もうツッコむのも疲れるのでやめよう。ストリートファイターのゲームなどをしたことがない人ほどエンジョイできる…に違いない。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。