レミーのおいしいレストラン

動画『レミーのおいしいレストラン』を無料視聴

原題:Ratatouille
製作:アメリカ(2007年)
日本公開日:2007年7月28日
上映時間:110分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 96%

★【あらすじ】
「アイアン・ジャイアント」「Mr.インクレディブル」のブラッド・バード監督によるピクサーの作品。パリの5つ星レストラン“グストー”を舞台に、料理が苦手な見習いシェフのリングイニと、“グストー”に流れ着いた料理が得意なネズミ、レミーの友情と成長を描く。レミーは今は亡き天才シェフのグストーに憧れて、フランス料理のシェフになることを夢見るネズミ。ある日、レミーは嵐の中で家族と離ればなれになり、独り華の都パリにたどり着く。途方に暮れるレミーの前に現れた憧れのシェフ、グストーの幽霊に導かれ、レミーはレストラン「グストー」へと向かう。

★【スタッフ】
監督:ブラッド・バード
脚本:ブラッド・バード
音楽:マイケル・ジアッキノ

★【キャスト】
パットン・オズワルト、ルー・ロマーノ、イアン・ホルム、ブライアン・デネヒー、ピーター・ソーン

【動画】

レミーのおいしいレストラン(予告編).jp

レミーのおいしいレストラン(予告編).jp


▼動画リンク▼

【映画を見る】【動画を見る】

【toremaga(動画)】
airw.net(動画)
【U-NEXT×】
【dTV×】
【Hulu×】
TSUTAYATV
【au-Video×】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2010年1月2日) star_5
本作の全体の完成度に関しては、もう文句なしの傑作です。特にテンポの良さに関しては、PIXAR映画の中でも上位中の上位に入ります。特に素晴らしいのは、レミーが地下水からパリの美しい街並みが見える上層まで這い上がるシーンと、レミーがレストランの厨房で逃げ隠れだすところから、こっそりスープに隠し味スパイスを次々と入れているところをリングイニに目撃されるまでの一連のシーンは、素晴らしいを通り越して、最早芸術の域!自分的には、名優ピーター・オトゥールによる辛口批評家イーゴの声の演技が本当に良いです。81歳でこの世を去った彼の最後の代表作がこのような素晴らしい作品で、ファンとしては本当に嬉しい限りです!
名無しさん(2010年1月5日) star_5
名作ばかりのピクサーの中でもピカイチのアニメ。誰にでも、どんな環境であれチャンスはあるのだと感じました。高級料理ではなくラタトゥイユであの批評家を納得させることができたのは、きっと彼にも天才がよい料理を作ることが最高のレストランではなく自分のチャンスを逃さず成し遂げていくリトルシェフこそ人を感動させる料理が作れると気づかせたからでしょう。誰にでも、可能性はある。私はこの言葉を胸に生きていこうと思えた大切な映画です。音楽と背景両方とても素晴らしいです。
ピクサー

★【ピクサー制作アニメ映画 を総復習!】

  • 第1作『トイ・ストーリー』(1995年)
  • 第2作『バグズ・ライフ』(1998年)
  • 第3作『トイ・ストーリー2』(1999年)
  • 第4作『モンスターズ・インク』(2001年)
  • 第5作『ファインディング・ニモ』(2003年)
  • 第6作『Mr.インクレディブル』(2004年)
  • 第7作『カーズ』(2006年)
  • 第8作『レミーのおいしいレストラン』(2007年)
  • 第9作『ウォーリー』(2008年)
  • 第10作『カールじいさんの空飛ぶ家』(2009年)
  • 第11作『トイ・ストーリー3』(2010年)
  • 第12作『カーズ2』(2011年)
  • 第13作『メリダとおそろしの森』(2012年)
  • 第14作『モンスターズ・ユニバーシティ』(2013年)
  • 第15作『インサイド・ヘッド』(2015年)
  • 第16作『アーロと少年』(2015年)
  • 第17作『ファインディング・ドリー』(2016年)
  • 第18作『カーズ クロスロード』(2017年)
  • 第19作『リメンバー・ミー』(2017年)
  • 第20作『インクレディブル・ファミリー』(2018年)

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする

フォローする(最新更新情報をチェック)