MUD マッド

動画『MUD マッド』を無料視聴

ロマンスとバイオレンスの狭間で成長する少年

原題:Mud
製作:アメリカ(2013年)
日本公開日:2014年1月18日
上映時間:130分
製作会社:Everest Entertainment
配給:アース・スター エンターテイメント
製作費:
興行収入:

★【評価】
Rotten Tomatoes 98%

「テイク・シェルター」(2011)で注目を集めた新鋭ジェフ・ニコルズ監督が、「ペーパー・ボーイ 真夏の引力」「マジック・マイク」のマシュー・マコノヒーを主演に迎えて描くドラマ。アメリカ南部、アーカンソーの川岸に暮らす14歳の少年エリスは、親友ネックボーンと出かけた川の中州でマッドという男と出会う。いわくありげで身を隠して暮らしているマッドに興味を抱いたエリスは、次第に友情を育んでいくが、ある日、マッドがテキサスで人を殺し、警察や賞金稼ぎに追われているということを知る。マッドは幼なじみで最愛の女性ジュニパーと再会することを夢見ており、年上の女の子に初恋中のエリスは、同情心から逃走の手助けをすることになるが…。

★【スタッフ】
監督:ジェフ・ニコルズ
脚本:ジェフ・ニコルズ
撮影:アダム・ストーン
音楽:デビッド・ウィンゴ

★【キャスト】
マシュー・マコノヒー、タイ・シェリダン、ジェイコブ・ロフランド、リース・ウィザースプーン、サム・シェパード、マイケル・シャノン、レイ・マッキノン、サラ・ポールソン

【無料動画】

映画『MUD -マッド-』予告編

映画『MUD -マッド-』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月14日) 
見知らぬ男との交流が少年を成長させる、ジュブナイル要素がとても良い。最初にマッドと会ってしまった少年から見た「嫌な奴」は、スクリーンを通して見ると嫌な奴じゃない。賞金稼ぎすらまともな部分は多い。全編にわたって、先入観や押し付けはやめなさい、見極める力を持ちましょう、という教訓がいっぱいのようだ。現代版「スタンド・バイ・ミー」と言われているが、現代っぽさよりも大人側視点を暗示させる演出が独特ではないだろうか。
OPENLOAD (2016年3月3日) 
世の中にはいろんな奴がいる。でもみんなそれぞれの想いを抱えている。それがわかる作品だった。無人島に身を潜めるマッドも最後まで少年2人を子供扱いせず、自分の友達として敬意を払った態度であったこと。エリスの両親やネックの叔父も2人を愛し、見守っていたこと。殺し屋のメンバーも、マッドの恋人も、結局はみんないい人だった気がする。それにしたって、マッドを演じたマシュー・マコノヒーの役作りと芝居にただただ脱帽でしたね。
SPACEMOV (2016年3月8日) 
俳優陣がみんな最高。マシュー・マコノヒーのちょっとした仕草とか表情とかがとにかく上手。役作りが上手くて見せる。今一番熱い俳優のひとり。少年たちも良かった。モーテルで煙草を喫ってる彼女にそっと手を振るカットが大好き。感動して泣いたりとかはないけど、じんわり残るような、繰り返し観たくなるような気分に浸れます。また、普段マセてるエリスだけど、後半マッドとのいざこざで感情を爆発させたエリスの子供らしい演技は涙ものだった。