パワー・ゲーム

お前の会社を潰す!

巨大企業のカリスマ権力者同士の争いに巻きこまれた若手社員の運命を、「ハンガー・ゲーム」シリーズのリアム・ヘムズワース主演で描いたサスペンスドラマ。「キューティ・ブロンド」のロバート・ルケティック監督が、ジョセフ・フィンダーのベストセラー小説「侵入社員」をもとに映画化した。IT企業ワイアット社のCEOワイアットは、ライバル企業アイコン社が開発中の新製品の情報を入手するべく、野心家の部下アダムにスパイとして潜入するよう指示する。ワイアットに弱みを握られて仕方なくアイコン社に潜入したアダムは、恐るべき本性を隠し持つワイアットとアイコン社の絶大な権力者ゴダードの熾烈な争いに翻弄されていく。

原題:Paranoia / 製作:アメリカ(2013年) / 日本公開日:2014年11月15日 / 上映時間:106分 / 製作会社:Gaumont Film / 配給:東京テアトル

★【スタッフ】
監督:ロバート・ルケティック
脚本:ジェイソン・ホール、バリー・L・レビ
撮影:デビッド・タッターサル
音楽:ジャンキー・XL

★【キャスト】
リアム・ヘムズワース、ハリソン・フォード、ゲイリー・オールドマン、アンバー・ハード、リチャード・ドレイファス、ルーカス・ティル、ジョシュ・ホロウェイ、アンジェラ・サラフィアン、エンベス・デイヴィッツ、ジュリアン・マクマホン

【無料動画】

映画『パワー・ゲーム』予告編

映画『パワー・ゲーム』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV
VOD9【Gyao】


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月14日) 
ハリソン・フォードにゲーリー・オールドマンとキャスティング豪華に固めてるけど、主役はリアム・ヘムズワース。よくある俳優の知名度でカバーしていく宣伝戦略でしょうか。キャラクターとしては嫌な奴が多い中、大物名俳優の演技力で確かに圧倒される部分はあります。ライバル企業のスパイになって新製品をパクってこいと言われて危うい行為に身を染めるというのは実際にありそうですから、普通に怖いし、サスペンスとしてじゅうぶん楽しい部類。
映画フリー (2016年1月16日) 
企業と個人の駆け引き、男と女の駆け引きというベタな要素をトップアクターを揃えてやりましたみたいな映画です。産業スパイ物です。成り上がりの野望を持った主人公が企業のパワーゲームに巻き込まれる訳ですが、テンポが良すぎてアッという間に話が進んでます。詰め込み過ぎの感は否めませんが楽しめましたよ。ただ、この現代社会のビジネス世界だとある程度のパクりが日常茶飯事ですからここまでの大事に発展するリアリティは少し弱いですよね。
OPENLOAD (2016年1月17日) 
ハリソン・フォードとゲイリー・オールドマンが並んだ時は一瞬テンション上がります。ストーリーとは関係なしに。オープニングの伏線をちゃんと回収していたし、一定の面白さはあります。ラストはなんかいい感じ。彼女がシャワーを浴びてる間にPCからデータを盗むシーンが一番緊張したし、あそこがクライマックス感あるのですが、人によって違うかも。劇中のIT企業の経営者の携帯のセキュリティはザルだったけど、あんなものなのかな。