インデペンデンス・デイ リサージェンス

動画『インデペンデンス・デイ リサージェンス』を無料視聴

史上最大の続編が襲来する!

原題:Independence Day: Resurgence
製作:アメリカ(2016年)
日本公開日:2016年7月9日
上映時間:120分
製作会社:Centropolis Entertainment
配給:20世紀フォックス
製作費:1億6500万ドル
興行収入:2億6900万ドル

【評価・受賞】
 Independence Day: Resurgence
(2016) on IMDb
33% Rotten Tomatoes – Independence Day: Resurgence
3.0 / 5.0 映画.com
2.75 / 5.00 Yahoo!映画
3.2 / 5.0 Filmarks

【あらすじ】
1996年に製作・公開され、世界中で大ヒットを記録したSFパニック超大作「インデペンデンス・デイ」の20年ぶりの続編。エイリアンの侵略を生き延びた人類は、共通の敵を前にひとつにまとまり、回収したエイリアンの技術を利用して防衛システムを構築。エイリアンの再来に備えていた。しかし、再び地球を目標に襲来したエイリアンの兵力は想像を絶するものへと進化しており、人類は為す術もなく、再度の絶滅の危機を迎える。

【スタッフ】
監督:ローランド・エメリッヒ(関連作品:『ホワイトハウス・ダウン』、『2012』)
脚本:ニコラス・ライト、ジェームズ・A・ウッズ、ディーン・デブリン、ローランド・エメリッヒ、ジェームズ・バンダービルト
撮影:マルクス・フェルデナー
音楽:トーマス・ワンカー、ハラルド・クローサー

【キャスト】
リアム・ヘムズワース、ジェシー・アッシャー、トラビス・トープ、マイカ・モンロー、セラ・ウォード、シャルロット・ゲンズブール、ビル・プルマン、ジェフ・ゴールドブラム、ブレント・スピナー、ジャド・ハーシュ

【動画】



▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV
au-Video
Fmovies


▼作品をより深く知る▼

【雑学(トリビア)】
・前作の主人公であるヒラー大尉は、戦闘機のテスト飛行中に事故死したという設定になっている。
・当初は2部構成として企画されていた。

【感想・批評】
宇多丸:週刊映画時評 ムービーウォッチメン
 ↑映画を愛するラッパー宇多丸による痛快な映画評論。

名無しさん(2016年7月12日) star_5
とくに前作を見ておく必要はなしです。ある日、超巨大な宇宙船が地球を襲ってきたという単純明快なストーリー。そして、この宇宙船がデカイ。とにかく馬鹿デカイ。映像のインフレ具合がとんでもないことになってます。
名無しさん(2016年7月16日) star_5
さすがローランド・エメリッヒ監督、やりたい放題です。そこらへんのアメコミ映画に負けてたまるかと言わんばかりのド派手さに感服。今回は宇宙モノと怪獣モノの要素もあるのですから。これからも好き勝手に映画を作ってほしいところです。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。