雨女

動画『雨女』を無料視聴

雨女

原題:雨女
製作:日本(2016年)
日本公開日:2016年6月4日
上映時間:
製作会社:
配給:ユナイテッド・シネマ
製作費:
興行収入:

【評価・受賞/SCORE】
 Ame onna
(2016) on IMDb
Rotten Tomatoes ??%

【作品紹介・あらすじ/STORY】
「呪怨」シリーズで日本を代表するホラー映画監督として知られる清水崇が、体感型上映システム「4DX」専用に手がけたホラーエンタテインメント。雨の日の夜になると、必ずと言っていいほど同じ夢を見る理佳。その夢では、大雨の中、踏切で電車が過ぎるのを待つ幼い少女の目の前で、女の子を抱きかかえた黒い服の女が電車に轢かれてしまう。そんな夢を見続け、さらに現実でも恋人との煮え切らない関係に憂うつな気持ちになっていた理佳は、母親の命日に帰省することになるのだが…。

【スタッフ/CREW】
監督:清水崇
脚本:清水崇
撮影:ふじもと光明
音楽:遠藤浩二

【キャスト/FULL CAST】
清野菜名、栁俊太郎、高橋ユウ、みやべほの、奈緒、田口トモロヲ

【動画/MOVIE】

映画を見る】【動画を見る

Douga1【airw.net(動画)
Douga2【toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYATV

【感想・批評/REVIEW】

名無しさん(2016年7月1日) star_5
映画館での4DXは初めてでビックリしました。怖い中にもほっこり暖かくなる部分があったり、考えさせられたり、リピってしまいました。それにしても4DXというもの自体をよく理解せずに映画を見に来た人もいてどうなってるのでしょうかね。「雨女」ってタイトルなんだから、そりゃあアメ降りますよ。水、落ちてきますよ。どしゃぶりでズブヌレですよ。予想しようよ。
名無しさん(2016年7月4日) star_5
展開と演出の具合が絶妙です。降り注ぐ雨は勿論のこと、滴り落ちる血や踏み切りの緊迫感等々、これでもかという恐怖体験に翻弄されること請け合い。ただそれとは別に、謎めいた恐怖の正体は、意外にもしっかりとした背景があって、短い中にも和製ホラー特有の悲哀をしっかりと感じることも出来るのが印象的です。上映時間も40分とかなり短めなので、怖いのが苦手な方も大丈夫かな?それでも怖いは怖いのですけど。でも、長編だと勘違いしている人がいるみたいですね。そこは自己責任です。あと4DXといっても乗り物感はないのでそこは期待しないでください。
スポンサーリンク
にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ
FC2Rank

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
  • 配信数最大規模。国内ドラマやアニメも充実。
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
  • 映画見放題に加えて、CDやDVDが借り放題。30日間無料。
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
  • NTTドコモの安心サービス。月額500円という安さもお得。
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
  • 海外映画のラインナップはNo.1。ドラマも充実。2週間無料!
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトに記載されている情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 詳細な利用に関する事柄は、サイト下部にある「お問い合わせ・免責・ガイドライン」を参照してください。
【動画の探し方・視聴方法】
  • サイト上部にある検索フォームに見たい作品のタイトルもしくは関連キーワードを入力して検索します。または、サイトにある「五十音順で検索」から作品タイトルを探すか、「ジャンル・公開時期・製作国」で検索することもできます。
  • 作品ページを見つけた場合、各ページの「動画リンク」をクリックして外部サイトにアクセスし、それぞれの見たい作品の動画があるかどうか確認します。
  • その時点でもし動画がない場合も、時期によって動画が掲載されることがあるため、ブックマークするなどして、コンテンツ更新を待ってください。