グリーン・ランタン

全身が緑の俺にまかせろ

原題:Green Lantern
製作:アメリカ(2011年)
日本公開日:2011年9月10日
上映時間:114分
製作会社:DC Entertainment
配給:ワーナー・ブラザース
製作費:2億ドル
興行収入:2億1900万ドル

★【評価】
Rotten Tomatoes 26%

★【あらすじ】
DCコミックの人気ヒーローを『デッドプール』のライアン・レイノルズ主演、『007 カジノ・ロワイヤル』のマーティン・キャンベル監督で実写映画化。米空軍テストパイロットのハル・ジョーダンはある日、宇宙の平和と正義を守る組織「グリーン・ランタン」の一員に選ばれる。宇宙最強の武器と言われるパワーリングの力に当初は戸惑うハルだったが、幼なじみで恋人のキャロルや仲間たちを守るため、全宇宙を巻き込んだ壮大な戦いに身を投じていく。

★【スタッフ】
監督:マーティン・キャンベル
脚本:グレッグ・バーランティ、マイケル・グリーン、マーク・グッゲンハイム、マイケル・ゴールデンバーグ
撮影:ディオン・ビーブ
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード

★【キャスト(キャラクター)】
ライアン・レイノルズ(ハル・ジョーダン/グリーンランタン)、ブレイク・ライブリー(キャロル・フェリス)、ピーター・サースガード(ヘクター・ハモンド博士)、マーク・ストロング(シネストロ)、アンジェラ・バセット(アマンダ・ウォラー博士)、ティム・ロビンス(ロバート・ハモンド上院議員)、テムエラ・モリソン(アビン・サー)

【無料動画】

映画『グリーン・ランタン』予告編

映画『グリーン・ランタン』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【toremaga(動画)】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video
VOD8【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は期間限定なので登録はお早めに!
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 dTV
▼Hulu(2週間無料お試し)
人気の日本や海外のドラマシリーズも豊富に充実! PC・スマートフォン・タブレット・テレビどの端末からでもウォッチ。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Hulu
▼auビデオパス(30日間無料お試し)
話題の映画・ドラマ・アニメが大量に見放題! 540円相当のビデオコインもゲットできます。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Au
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年11月10日) star_5
巷での評判も低く、デッドプールにさえもネタにされているアメコミ映画ですが、これはこれで味があるものです。DC関連はどれも暗く重いイメージだったが、このグリーンランタンは結構頭を空っぽにして見れた。突っ込みどころは満載だったがそれ以外はユーモア有りで面白かった。特にイメージでなんでも創り出せるのは面白い設定は活かし方によっては可能性は無限大で、いくらでもパワーアップできそうだ。ライアン・レイノルズが楽しそうで良し。
映画FUN (2016年11月16日) star_5
デッドプールで本人が自虐ネタにするほどめちゃくちゃ大コケしたとして有名な作品。「意志の力で思考を具現化」っていう設定はやっぱり最高だし、うまく映像化されてた気もするけど確かにどこかダサさは抜けない。そこも含めての愛着なんですが。主演はデッドプール役でもあるライアン・レイノルズ。この映画を機にヒロインと本当に結婚しちゃったというある意味特別な映画かも。結局、得をしたのはライアン・レイノルズだけだったというオチ。
STREAMIN (2016年11月18日) star_5
グリーンランタンのコンテンツ量で考えたらそりゃ残念な作品ですよ。アメコミファンが怒るのも仕方なし。しかし、その辺の知識が薄い状態でみれば、そこまで不可ではない。むしろ、頑張ってる。ヒーロー映画でおなじみの恐怖と意志の強さについてヒロイズムを用いてしっかり表現できてはいたし、全然悪くない。グリーンランタンの能力も綺麗に描かれていたし、ヒーロー映画を見るとき特有のワクワク感も体感できた。次で頑張ってほしい。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする

フォローする(最新更新情報をチェック)