漫才ギャング

動画『漫才ギャング』を無料視聴

漫才ギャング

原題:漫才ギャング
製作:日本(2011年)
日本公開日:2011年3月19日
上映時間:127分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Manzai gyangu
(2011) on IMDb
Rotten Tomatoes ??%

【作品紹介・あらすじ】
『ドロップ』で小説家&映画監督デビューを果たしたお笑い芸人の品川ヒロシが、再び自らの書き下ろし小説を映画化。結成10年目の売れないお笑いコンビ「ブラックストーン」のボケを担当する飛夫は、ついに相方から解散を宣告されてしまう。ヤケ酒でトラブルを起こして警察に連行された飛夫は、留置場で出会った不良の龍平にツッコミの才能を見出し…。

【スタッフ】
監督:品川ヒロシ
脚本:品川ヒロシ
撮影:北信康

【キャスト】
佐藤隆太、上地雄輔、石原さとみ、綾部祐二、秋山竜次、新井浩文

【動画】

動画を見る】【映画を見る

Video1【youtube(字幕)
Video2【toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

【感想・批評】

名無しさん(2011年4月8日) star_5
笑いました!おもしろかったです!ずっと漫才見てるみたいでした。普段、漫才はあまり好きではないのですが、会話の掛け合いが特に最高でした。漫才も文句なしにおもしろかったです。人気お笑い芸人が脚本を務めてるだけあるなと納得でした。芸人さんがたくさん出演しているのが、すごくおもしろかったです。演技上手でした。映画を見ていて、おもしろいと感じる間や話し方など素人には分からないのがあるんだと初めて知りました。出演されていた芸人さん方はそういうのが出来ていたから、こんなにもおもしろく感じるんだろうなと思いました。
名無しさん(2011年4月9日) star_5
それぞれにすっごいプレッシャーがあったと思うしハードルが高い状況なのにその高いハードルを、龍平口調で言うならば「んなもん楽勝だよ」と越えてみせたのが本当にすごい。漫才シーンの他にも、飛夫と龍平が出会う留置所のシーン、飛夫と金井のやりとり、保と金井のやりとり、小淵川の凄まじさ、などなど言いきれないほどまだまだ面白いシーンがたくさんある。アクションも素晴らしくカッコイイ。そして映画に出てるすべての人達がそれぞれものすごく輝いている。ぜひとも最後まで見てほしい。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank

スポンサーリンク
[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

  • ※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。
  • 実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • ※劇場公開中の最新作は動画配信サービスでは基本は配信されていません。ただし、お得に劇場で見られるサービスはあります。詳しくはコチラ ⇒ 劇場公開中作品をお得に見る

  • U-NEXT
  • 配信数最大規模。国内ドラマやアニメも充実。
U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
  • 映画見放題に加えて、CDやDVDが借り放題。30日間無料。
TSUTAYA

  • dTV
  • NTTドコモの安心サービス。月額500円という安さもお得。
dTVdTV

  • Hulu
  • 海外映画のラインナップはNo.1。ドラマも充実。2週間無料!
Hulu