宇田川町で待っててよ。

あいつは女の服を着ていると俺に抵抗できない

秀良子の同名コミックを原作に、女装が趣味の男子高校生と彼に一目ぼれした同級生男子の恋愛模様を繊細なタッチでつづったボーイズラブストーリー。男子高校生の百瀬は渋谷で理想の女の子に遭遇するが、それはクラスメイトの八代の女装姿だった。見てはいけないものを見てしまったと後悔する百瀬だったが、それ以来、八代のことが妙に気になってしまう。一方、八代はそんな百瀬の様子に戸惑いつつも、百瀬から渡された女子校の制服を着て彼の前に立つ。

原題:宇田川町で待っててよ。 / 製作:日本(2015年) / 日本公開日:2015年7月25日 / 上映時間:65分 / 製作会社: / 配給: 

★【スタッフ】
監督:湯浅典子
脚本:金杉弘子
撮影:板倉陽子
音楽:遠藤浩二

★【キャスト】
黒羽麻璃央、横田龍儀、鮎川桃果、橘花梨、石川凛、万丈かりん、川合諒

【無料動画】

映画『宇田川町で待っててよ。』予告編

映画『宇田川町で待っててよ。』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

名無しさん(2016年1月10日) 
BLという単語で安易に片づけてほしくない素敵な作品。原作ファンも満足できるし、ストーカーじみた百瀬の気持ち悪さや、八代の男性性が残ってはいるけれど笑えない女装がリアルに描かれていて、実写で映像化したからこその生々しさが良い方向に働いていると思いますが、他の人はどう考えているのかな。可愛いけど、男の子ってわかっちゃう顔や手の骨格とか、声と外見のアンバランスさとか。部屋で取っ組み合いになるとことか、ラスト手を引いて渋谷の中を歩くとことか。三次にしか出せないリアルな質感にグッと来た。
夢心地さん(2016年1月18日) 
黒羽麻璃央、最高~。実写BLは苦手意識が強かったのですが、非常に美しくまとまっていて見やすくとてもよかった。特に印象に残っているシーンはメイク。これぞ変身シーン。魅了されてしまうのも当然です。ラストシーンの横田くん、本当に綺麗で女の子にしか見えなかった。女性とはまた違った美しさも見えて不思議。こういう作品がもっと増えてもいいと思いますし、今後どしどしあらわれてくることを願います。相手の好みとか、性的立場とか、そんなの関係なくみんなみんな幸せに暮らしていければいいのにね。