ラスト サムライ

トム・クルーズ、侍になる

トム・クルーズ主演で、明治初頭の日本を舞台に時代から取り残された侍達の生き様を描くアクション。かつての南北戦争の英雄、オールグレン大尉は戦争の無意味さに疲弊し、今はアル中暮らし。そんな彼が、近代化を目指す日本の軍隊の教官として雇われて日本へ渡り、国を挙げての近代化の波の中でサムライの生き方を貫こうとする武将、勝元に出会う。古きよき日本の人たちの生活の風景を目の当たりにする中で、オールグレンは日本に惹かれていく。

原題:The Last Samurai / 製作:アメリカ(2003年) / 日本公開日:2003年12月6日 / 上映時間:154分 / 製作会社:Radar Pictures / 配給:ワーナー・ブラザース

★【スタッフ】
監督:エドワード・ズウィック(関連作品:『マーシャル・ロー』)
脚本:ジョン・ローガン、エドワード・ズウィック、マーシャル・ハースコビッツ
撮影:ジョン・トール
音楽:ハンス・ジマー

★【キャスト】
トム・クルーズ、渡辺謙、真田広之、小雪、ティモシー・スポール、ビリー・コノリー、トニー・ゴールドウィン、池松壮亮、中村七之助、菅田俊、スコット・ウィルソン、ウィリアム・アザートン、二階堂智、中村七之助、福本清三

【無料動画】

ラスト サムライ(プレビュー)

ラスト サムライ(プレビュー)


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

RAK2【airw×】
VOD3【U-NEXT
VOD4【Hulu
VOD5【TSUTAYATV
VOD6【Videomarket
VOD7【dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月12日) 
武士道をはじめとした日本の文化を、世界中に知ってもらえる良い機会になった作品だと思う。その内容に多少の間違いや誤解があるのは目を瞑りましょう。アクションがやっぱり素晴らしいです。戦闘シーンが圧巻。新式銃の前にサムライ達が無惨に倒れて行くところがやはり何よりの見所。800年続いた武士が、徴兵による即席の農民軍隊に壊滅させられる、歴史的瞬間を描くにおいて不足なしの名シーン。日本人であろうとなかろうと、涙を流さずには…。
SPACEMOV (2016年1月24日) 
ラスト30分が痺れた! そこだけでもかなり観る価値はある一作です。渡辺謙などの日本人キャストも魅力。もちろん最後に良いところを持っていくのはトムクルーズなのですが。もし自分が外国人でこの映画が初めて触れる日本文化だったら、確実にジャパニーズサムライに一瞬で惚れる。あと小雪演じるたかを見て、日本の女性に惚れる…それくらいのエキサイティングな世界観です。あらためてなんだか日本って素晴らしいなと思いました。
DAILYMOTION (2016年2月26日) 
有名作ですが、手を出していませんでした。でも、もっと早くみれば良かった…。ハリウッドが描く、変わりゆく時代の中で日本にいた最後の侍の姿。多少の無理な設定やぎこちなさはあるものの、本当に美しく描かれていてびっくり。純粋な日本への想いを感じました。ちなみにこの映画、CIAの「湾岸戦争に日本から金を出させるヨイショ作戦」だった説を唱える陰謀論者がいるらしいです。そんなことを考えている人は間違いなく日本人の心がないですね。