ナイト ミュージアム2

舞台はスミソニアン博物館へ! シリーズ第2作

真夜中に展示物が動き出す美術館を描いたコメディ「ナイトミュージアム」の続編。主演のベン・スティラーをはじめ前作キャストが再集結するほか、「魔法にかけられて」「ダウト」のエイミー・アダムスが女性で初めて大西洋横断に成功したパイロット、アメリア・イヤハート役で初登場。元美術館警備員のラリーのもとに、ニューヨークの自然史博物館から世界最大の博物館群スミソニアンに移送された展示物から助けを求める連絡が入る。ラリーはすぐさまワシントンに向かうが…。

原題:Night at the Museum: Battle of the Smithsonian / 製作:アメリカ(2009年) / 日本公開日:2009年8月12日 / 上映時間:105分 / 製作会社: / 配給:

★【スタッフ】
監督:ショーン・レビ
脚本:ロバート・ベン・ガラント、トーマス・レノン
撮影:ジョン・シュワルツマン
音楽:アラン・シルベストリ

★【キャスト】
ベン・スティラー、エイミー・アダムス、オーウェン・ウィルソン、ロビン・ウィリアムズ、ハンク・アザリア、クリストファー・ゲスト、アラン・シャバ

【無料動画】

映画『ナイト ミュージアム2』予告篇

映画『ナイト ミュージアム2』予告篇


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
U-NEXT
Hulu
TSUTAYATV
Videomarket


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
TSUTAYA
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV
▼auビデオパス(30日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
AuVideo

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2016年1月8日) 
2作目はニューヨーク・アメリカ自然史博物館から舞台が変わり、ワシントンD.Cにこれもまた自然史博物館と同様に実在する「スミソニアン博物館」となっている。前作よりも大きなスケールの博物館でより多くの歴史的キャラが登場するし、日本人になじみのあるものも増えたので楽しいと思う。ライトフライヤーを飛ばしたり、アインシュタインと謎解きしたり、ライト兄弟が宇宙食食べてたり、歴史的ワンシーンの中に入ったり、愉快な場面が盛沢山。
映画フリー (2016年1月9日) 
いくつかの美術館、博物館を総称してスミソニアン博物館と呼んでいるらしいですね。登場人物もさらに増えてパワーアップした今作。一番はこの人。エイミーアダムス演じる、大西洋単独横断飛行したアメリアイアハートのキャラが、最高に光ってる! 映像的には場外乱闘の方が面白かったが、おもちゃ箱をひっくり返した感じでもあり、絵や写真へのトリップが実にナイスで、視覚的にはかなりユニーク。世界史にもっと精通していれば良かったな。
SPACEMOV (2016年1月24日) 
ナイトミュージアムシリーズの続編。夜警のあと主人公が成功した様が描かれます。新たな仲間も加わり、賑やかでした。純粋な正統派続編ですね。一作目もずいぶん色んなキャラクターが登場していたけど本作もバラエティに富んでいてワクワク。タイタニックとかダースベイダーの登場も予想外。敵役として登場したカームンラー、イワン雷帝、ナポレオン、アル・カポネも個性的で印象深い。後味の良いラストも健在。コメディとしてベターなつくり。