インクレディブル・ハルク

動画『インクレディブル・ハルク』を無料視聴

インクレディブル・ハルク

原題:The Incredible Hulk
製作:アメリカ(2008年)
日本公開日:2008年8月1日
上映時間:114分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
 Inkurediburu Haruku
(2008) on IMDb
Rotten Tomatoes 67%

【作品紹介・あらすじ】
「マーベル・コミック」のコミック作品『ハルク』を実写映画化したアクション。実験中に大量の放射能を浴びた科学者ブルース・バナーは、感情が高まると緑色の超人ハルクに変身するという特異体質になってしまう。元の体に戻るべく治療方法を探すブルースだったが、その驚異的なパワーに目をつけた軍が彼の元に追手を送り込み…。

【スタッフ】
監督:ルイ・レテリエ
脚本:ザック・ペン
撮影:ピーター・メンシーズ・Jr.
音楽:クレイグ・アームストロング

【キャスト】
エドワード・ノートン、リブ・タイラー、ティム・ロス、ウィリアム・ハート、タイ・バーレル、ティム・ブレイク・ネルソン、ロバート・ダウニー・Jr.

【動画】

動画を見る】【映画を見る

Video1【youtube(字幕)
Video2【toremaga(動画)
Video3【U-NEXT
Video4【dTV
Video5【Hulu
Video6【TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

【感想・批評】

名無しさん(2015年1月10日) star_5
ハルクが戦うシーンは迫力があり、映画館だったらもっと楽しめたなぁと思えた作品でした。全体通してド派手な映像を楽しむ感じです。ストーリー自体は色んな映画のあるあるを詰めたような感じなので、分かりやすかったです。同じマーベル作品のアイアンマンに比べると作り込みは浅いものに思えましたが、マーベル好きには楽しめる細かい設定があって面白いかなと思うので、観て損はないと思います。そして、ロバートダウニーJr.が一瞬出ただけで作品がこんなにも引き締まるのかと驚きでした。
名無しさん(2016年1月26日) star_5
製作者のキャスティングで映画がこうも変わるのか!という第一印象。バットマンも俳優によって変わる。いまやバットマンより悪役の跳梁跋扈が話題となる。この映画も、知的な雰囲気の主演者で、真実味のアル映画となった。原作がコミックととはいえ、この手の映画にも感情移入が必要。エド・ノートンがはまっていた。科学者らしい苦悩する姿が良い。かなりおもしろかったのです。ストーリーやアクションはエンターテインメント性を増し、前作のHulkの悲しい情緒的な部分は主演の彼が演技でカバーしてくれます。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank

スポンサーリンク
[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

  • ※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。
  • 実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • ※劇場公開中の最新作は動画配信サービスでは基本は配信されていません。ただし、お得に劇場で見られるサービスはあります。詳しくはコチラ ⇒ 劇場公開中作品をお得に見る

  • U-NEXT
  • 配信数最大規模。国内ドラマやアニメも充実。
U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
  • 映画見放題に加えて、CDやDVDが借り放題。30日間無料。
TSUTAYA

  • dTV
  • NTTドコモの安心サービス。月額500円という安さもお得。
dTVdTV

  • Hulu
  • 海外映画のラインナップはNo.1。ドラマも充実。2週間無料!
Hulu