スター・トレック(2009)

動画『スター・トレック』を無料視聴

J・J・エイブラムスによって生まれ変わった名作SF

原題:Star Trek
製作:アメリカ(2009年)
日本公開日:2009年5月29日
上映時間:126分
製作会社:Spyglass Entertainment
配給:パラマウント映画
製作費:1億5000万ドル
興行収入:3億8500万ドル

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes 95%

【あらすじ】
「M:i:III」のJ・J・エイブラムス監督が、同名人気シリーズを新たに描き出したSFアドベンチャー。主人公のジェームズ・T・カークが、数々の苦難を乗り越えU.S.S.エンタープライズ号のキャプテンになるまでの成長が描かれる。伝説のキャプテンを父に持つカークは、宇宙艦隊アカデミーに入学し、訓練の日々を送る。そんなある時、かつて父の命を奪ったロミュラン人の巨大宇宙戦艦が出現し、惑星連邦の艦隊に大打撃を加える。新造戦艦U.S.S.エンタープライズに乗船したカークは、パイク船長の下、スポック、ウフーラ、スールーら仲間たちと危機を乗り越えていく。

【スタッフ】
監督:J・J・エイブラムス
脚本:ロベルト・オーチー、アレックス・カーツマン
撮影:ダン・ミンデル
音楽:マイケル・ジアッキノ

【キャスト】
クリス・パイン、ザッカリー・クイント、レナード・ニモイ、エリック・バナ、ブルース・グリーンウッド、カール・アーバン、ゾーイ・サルダナ、サイモン・ペッグ、ジョン・チョウ

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

映画フリー (2016年1月1日) star_5
宇宙モノなのであまり知らない人はスターウォーズと比べてしまいがちですが中身は全然違います。こちらはあくまでアドベンチャーがメイン。光と闇の戦いとかはないです。タイムスリップとか割とややこしい設定があって意外な展開になりましたが、友情、努力、勝利で終わるので後味は良いです。肩肘張らずに楽しめるこういうエンターテイメント作品は定期的に観たくなりますね。スタートレック初心者も本作は入門編としておすすめです。
SPACEMOV (2016年1月11日) star_5
私はトレッキーではありませんが、テレビで「宇宙大作戦」はちょこちょこ観ていて、「カーンの逆襲」や「ネメシス」も劇場で観てました。オリジナルはもちろん名作ですが、JJは活劇としての娯楽性を高めて時代に即した焼き直しを成功させたと言えるでしょう。配役もどれもお見事。個人的にはカール・アーバンのボーンズことマッコイがお気に入りです。リブートしたスタトレは誰にでも勧めやすいSFじゃないかと個人的には思ってます。
DAILYMOTION (2016年4月11日) star_5
スタートレック知識は全く無いが、リブート一作目ということで、シリーズ含めて初鑑賞。初心者にも見やすい作り出し、なんだかんだエイブラムスの手腕を認めざるを得ないバランスの良さを感じた。キャラ立ちがしっかりしてるので、スペースオペラに疎い人でも普通に笑って楽しんでけるし、サスペンス・アクションもそれなりにハラドキできる。こういう一般層への訴求をよく理解していることこそ、この監督の最大の強みなんだろうな。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。