アイアンマン(1作目)

「アイアンマン」シリーズ第1作

原題:Iron Man
製作:アメリカ(2008年)
日本公開日:2008年9月27日
上映時間:125分
製作会社:Marvel Studios
配給:SPE
製作費:1億4000万ドル
興行収入:5億8500万ドル
次作:『アイアンマン2

★【評価】
94% Rotten Tomatoes

★【あらすじ】
マーベル・コミックの人気作品をロバート・ダウニー・Jr.主演で映画化、全米で大ヒットを記録したアメコミ映画。巨大軍事企業の社長トニー・スタークはアフガニスタンでテロ組織に捕われ、新兵器の開発を強制されるが、敵の目を盗んで戦闘用パワードスーツを開発し、敵地から脱出。さらに改良を加えたパワードスーツを装着し、“アイアンマン”となってテロ撲滅のため戦うことを決意する。

★【スタッフ】
監督:ジョン・ファブロー(関連作品:『ザスーラ』)
脚本:マーク・ファーガス、ホーク・オストビー、アート・マーカム、マット・ホロウェイ
撮影:マシュー・リバティーク
音楽:ラミン・ジャワディ

★【キャスト】
ロバート・ダウニー・Jr.、テレンス・ハワード、ジェフ・ブリッジス、グウィネス・パルトロウ、ショーン・トーブ、ファラン・タヒール、レスリー・ビブ、ポール・ベタニー

【無料動画】

アイアンマン 予告編

アイアンマン 予告編

(C) 2008 MVLFFLLC. TM & (C) 2008 Marvel Entertainment. All Rights Reserved.


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video
VOD8【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼U-NEXT(31日間無料お試し)
関連作や原作をオンラインでたっぷり楽しみ、作品をさらに満喫! ダウンロード視聴すれば、ネット環境の弱い場所でも気軽に鑑賞!
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
映画配信サービス比較 U-NEXT
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼dTV(31日間無料お試し)
DOCOMOだから安心。原作漫画なども合わせて楽しめる! 通勤中や移動中でも通信量を気にしなくてもOK。
▽今すぐ見る ⇒ VOD4
映画配信サービス比較 dTV
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Amazonビデオ(30日間無料お試し)
豊富なコンテンツを4K Ultra HD画質でも再生可能!アマゾンの他のサービスも利用できてお得です。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Amazon

▼作品をより深く知る▼

★【感想・批評】

映画フリー (2016年1月1日) 
マーベルの壮大なあのヒーローシリーズも全てはここから始まったのですよね。考えてみると感慨深いです。第1作なのでお話はスケールが小さめですが、しっかり楽しさが詰まっており、とくにアイアンマンスーツを作っていくDIYな過程がワクワクします。最初のゴツゴツした手作り感満載なアーマーから、最終的なスーツまで、ちょっと進化しすぎですけど。そして、ちゃんと技術力の違いで上回ることで敵に勝つという展開もアツいじゃないですか。
OPENLOAD (2016年1月11日) 
記念すべきアイアンマンシリーズの1作目。トニー・スタークのおどけていながらも正義感のあるキャラが非常に魅力的。日本人はこういうひょうきんなキャラが好きですよね。個人的にはあのメカメカしいスーツが大好きです。もしこの映画を小学生の頃に見ていたら、毎日アイアンマンごっこをしていただろうな…。戦争ビジネスという社会問題を提起しながらも、子供も楽しめる、見事な娯楽作で、大満足でした。絶対に「2」や「3」も必見です。
STREAMANGO (2016年1月27日) 
トニー・スタークがアイアンマンに初めてなる話。そしてこの世界でヒーローの存在が初めて公になった歴史的出来事でもあります。作品シリーズ上は、これが起点になっているようです。それにしてもロバート・ダウニーJr.のキャスティングはばっちりでした。他のキャストも素晴らしいが特にいいのはジェームズ・ローズを演じたテレンス・ハワード。まさに最高のコンビ。次回作以降はドン・チードルになってしまったのは少し残念な部分です。
マーベル

★【マーベル・シネマティック・ユニバース 作品を総復習!】
フェイズ1
・『アイアンマン』(2008年)
・『インクレディブル・ハルク』(2008年)
・『アイアンマン2』(2010年)
・『マイティ・ソー』(2011年)
・『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011年)
・『アベンジャーズ』(2012年)
フェイズ2
・『アイアンマン3』(2013年)
・『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2013年)
・『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014年)
・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』(2014年)
・『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年)
・『アントマン』(2015年)
フェイズ3
・『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』(2016年)
・『ドクター・ストレンジ』(2016年)
・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス』(2017年)
・『スパイダーマン ホームカミング』(2017年)
・『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017年)
・『ブラックパンサー』(2018年)
・『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』(2018年)
・『アントマン&ワスプ』(2018年)

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)