ルームメイト

女の素顔は怖ろしい

原題:ルームメイト
製作:日本(2013年)
日本公開日:2013年11月9日
上映時間:110分
製作会社:
配給:東映
製作費:
興行収入:

★【あらすじ】
北川景子と深田恭子が初共演し、「オトシモノ」「Another アナザー」の古澤健監督が手がけたホラー。今邑彩の同名小説を原案に、ルームメイトの奇妙な行動をきっかけに奇怪な事件に巻き込まれていく女性の恐怖を描く。派遣社員として働く23歳の萩尾春海は、交通事故に遭い入院した病院で、看護師の西村麗子と出会う。患者と看護師として知り合った2人だが意気投合し、春海の退院をきっかけに麗子がルームシェアを提案。2人は一緒に暮らしはじめる。順調な共同生活を送っていたある日、春海は麗子の奇妙な言動を目撃し、それ以降、周囲で不可解な事件が続発。ついには殺人事件まで起こってしまう。そして、春海の前に麗子とそっくりなマリという女性が現れ…。

★【スタッフ】
監督:古澤健
脚本:古澤健
撮影:浜田毅
音楽:安川午朗

★【キャスト】
北川景子、深田恭子、高良健吾、尾上寛之、大塚千弘、筒井真理子、螢雪次朗

【無料動画】

映画『ルームメイト』予告編

映画『ルームメイト』予告編


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】【フル動画を探す】

RAK1【more】
RAK2【airw.net(動画)
VOD3【U-NEXT
VOD4【dTV
VOD5【Hulu
VOD6【TSUTAYATV
VOD7【au-Video
VOD8【Gyao】


映画動画紹介ブログ村

[PR] 動画配信サービスを試してみませんか

    ●人気急上昇中の動画配信サービス(VOD)!

  • 「見たい作品がある。または過去作や関連作を合わせて鑑賞したい。でも可能な限りお得に見たい。できればタダで…」そんなときに皆が利用しているのが動画配信サービスです。今では6人に1人が動画配信サービスを利用した経験があるという調査もあります。
  • 基本的に有料ですが、お試し期間中はさまざまな作品の映画動画を無料で視聴可能。もちろん期間内に解約すればお金はかかりません。作品の配信は場合によっては期間限定なので登録はお早めに!
    ●どの動画配信サービス(VOD)で見れるの?

  • 「動画配信サービスが便利なのはわかったけど、どの映画がどのサービスで見られるのかわからない…」そんなときは「フリムビ2」でチェックしましょう。
  • 以下に紹介されている動画配信サービスで視聴できる可能性が大。「VOD」と書かれたリンクから公式サイトに移動して実際の作品配信状況を確認しましょう。
▼TSUTAYA DISCAS/TV(30日間無料お試し)
好きなタイミングで自由自在にレンタルもできる! DVDやブルーレイと同じハイ・クオリティの映像を家でのんびりチェック。
▽今すぐ見る ⇒ VOD6
映画配信サービス比較 TSUTAYA
▼Hulu(2週間無料お試し)
人気の日本や海外のドラマシリーズも豊富に充実! PC・スマートフォン・タブレット・テレビどの端末からでもウォッチ。
▽今すぐ見る ⇒ VOD5
映画配信サービス比較 Hulu
▼ビデオマーケット(1か月無料お試し)
オフィシャルでレンタル店より早く新作映画を楽しもう! 公式のセル・レンタル同時配信をいち早く確認しよう。
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Videomarket
▼Netflix(1か月無料お試し)
他にはないオリジナル作品も完備していて、世界トップクラスのラインナップ!
▽今すぐ見る ⇒ NO LINK
映画配信サービス比較 Netflix

▼作品をより深く知る▼

★【インタビュー】
・北川景子「もともと心理学に興味があったので、ホラーと言ってもゾンビとかお化けとかが出てくるわけではない深層心理の恐さにも惹かれました」

★【感想・批評】

映画の無料動画で夢心地(2014年12月3日) 
邦画の後暗さと、海外のサスペンスでありがちな派手な演出とストーリー運びが新鮮な気がしました。名前ばかりの役者、映画ではありません。有名な俳優さんが普段のキャラクターからは離れつつもそれぞれの演技力にものを言わせている、演技の点ではとても楽しい作品です。ストーリーはどんでん返しにどんでん返しを何度も重ねた、王道にオリジナリティーが加わり綺麗にまとまっています。冒頭からぐっとくる普段の北川景子さんとは違う、寂しげで不安定な春海。ナース姿で天使のような深田恭子演ずる麗子。そんな二人が出会い、楽しいルームシェアを始めます。二人ともとても美しいです。高良健吾さんも持ち味がしっかりと出ています。一筋の涙が流れるような切ない余韻を残す映画です。最高の映画でした。
映画FUN (2014年12月13日) 
深田恭子と北川景子がいろんな表情をみせてくれるだけで価値のある映画。中盤以降からあれ、これって結末そうなるんじゃない?ってこういうストーリーにありがちなすこし予想できる感じだったけど、やっぱりこの2人だからこそ見ごたえがあるなと思いました。深田恭子さんも北川景子さんも大好きな女優でしたが、この映画を見てますます惚れました。スクリーンを黒いスリットで左右に分ける手法が、映画の中で幾度か登場した。春海と麗子が、左右別に映し出されたりしていた。最後のシーン、春海に寄り添っていたのは、実在する見知らぬ看護師である。しかし、その看護師は、暗に麗子のことを表している。考察しがいのある作品ですよね。

★【サイト利用上の注意】

  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合は、コンテンツ更新をお待ちください。

シェアする(感想コメントはこちらまで)

フォローする(最新更新情報をチェック)