64 ロクヨン 前編

犯人はまだ昭和にいる

「半落ち」「クライマーズ・ハイ」などで知られるベストセラー作家・横山秀夫の著作で、2012年「週刊文春ミステリーベスト10」第1位、13年「このミステリーがすごい!」第1位など高い評価を得た警察小説「64(ロクヨン)」を映画化した2部作の前編。わずか1週間の昭和64年に発生した少女誘拐殺人事件・通称「ロクヨン」。事件は未解決のまま14年の時が流れ、平成14年、時効が目前に迫っていた。かつて刑事部の刑事としてロクヨンの捜査にもあたった三上義信は、現在は警務部の広報官として働き、記者クラブとの確執や、刑事部と警務部の対立などに神経をすり減らす日々を送っていた。そんなある日、ロクヨンを模したかのような新たな誘拐事件が発生する。

物語は『64 ロクヨン 後編』へと続く。

原題:64 ロクヨン 前編 / 製作:日本(2016年) / 日本公開日:2016年5月7日 / 上映時間:121分 / 製作会社:コブラピクチャーズ / 配給:東宝 / 製作費: / 興行収入:19億円

★【スタッフ】
監督:瀬々敬久 (関連作品:『ストレイヤーズ・クロニクル』)
脚本:久松真一、瀬々敬久
撮影:斉藤幸一
音楽:村松崇継

★【キャスト】
佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、夏川結衣、窪田正孝、坂口健太郎、筒井道隆、鶴田真由、三浦友和

【無料動画】

「64-ロクヨン- 前編/後編」 予告

「64-ロクヨン- 前編/後編」 予告


▼動画リンク▼

【無料視聴を確認】

【airw×】
Video3【U-NEXT
Video4【Hulu
Video5【TSUTAYATV
Video6【Videomarket
dTV


[PR] 動画配信サービス(VOD)を試してみませんか

お試し期間中は様々な作品動画を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。以下の紹介動画配信サービスで視聴できる可能性が大。VODリンクから配信をチェック。

▼U-NEXT(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD3
U-NEXT
▼dTV(31日間無料)
▽今すぐ見る ⇒ VOD7
dTV

▼作品をより深く知る▼

★【評価】
映画.com 3.8 / 5.0
Yahoo!映画 3.65 / 5.00
Filmarks 3.7 / 5.0

第8回TAMA映画賞で最優秀男優賞(三浦友和)を受賞。

★【インタビュー】
・佐藤浩市「原作との違いも含め、前編と後編ではスピード感やタッチも異なるけれど、やっぱり両方を観ないと成立しないようになっています」
・榮倉奈々「私のように警察に関してあまり知識がない人でも楽しめるよう、瀬々さんや浩市さんがタッチを変えていたからだなと、すごく納得しました」