チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密

動画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』を無料視聴

ちょびヒゲが世界を救う!?

原題:Mortdecai
製作:アメリカ(2015年)
日本公開日:2015年2月6日
上映時間:107分
製作会社:Infinitum Nihil
配給:KADOKAWA
製作費:6000万ドル
興行収入:4700万ドル

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes 12%

【あらすじ】
ジョニー・デップが、ちょびヒゲを生やしたナルシストの怪しい美術商に扮し、キリル・ボンフィリオリの小説「チャーリー・モルデカイ」を映画化したアドベンチャー。イギリスでフランシスコ・ゴヤの名画が何者かに盗まれる事件が発生し、英国諜報機関のMI5は、ちょびヒゲがトレードマークの美術商チャーリー・モルデカイに捜索を依頼。チャーリーとは大学時代に恋敵だったマートランド警部補も、嫌々ながらチャーリーの知識と情報網を頼ることに。チャーリーは早速、用心棒のジョックを連れて絵画を探しに出るが、盗まれた名画には世界を揺るがす財宝の秘密が隠されていたことがわかり、事態は大富豪やマフィア、国際テロ組織、警察などを巻き込んだ争奪戦に発展する。

【スタッフ】
監督:デビッド・コープ
脚本:エリック・アロンソン
撮影:フロリアン・ホーフマイスター
音楽:ジェフ・ザネリ、マーク・ロンソン

【キャスト】
ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロウ、ユアン・マクレガー、オリビア・マン

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

映画フリー (2016年1月2日) star_5
ジョニー・デップが100%ジョークしか言わない、完全なるおふざけキャラ。ほんといつものノリで、なんでしょうか、この安心感。コメディで気楽に見れるし、長期休みの暇な時にでも見ると楽しめると思う。下ネタが多いので家族で見るのはオススメしないけど。ふざけるのはチャーリーだけ、絶対に演技するの楽しかっただろうな、ジョニデは。家計は火の車で妻はヒゲアレルギーという、とにかくヒゲづくしの映画であり、アホに徹したのは良し。
OPENLOAD (2016年1月9日) star_5
こういうドタバタコメディはなにも考えずに観れるからいい。ジョニーデップは愉快で口八丁なキャラが似合う。ストーリー自体はわりとどうでもよく、オチもなんだかそうなるかというあっさりさ。思いっきりキャラありきで楽しむだけの作品と言って差し支えない。題材は絵画ながら、映画の方は大人がゲラゲラ笑う下衆な絵本みたいなノリである。クスクスっとはするけど大爆笑ではない。嫌いではないけど、大好きでもない。普通作かな。
DAILYMOTION (2016年4月28日) star_5
絵画という題材、展開や主要なネタ、シーンや笑いのセンスまでも微妙に『モネ・ゲーム』に似てて、同じ人が監督なのかなとか思ったけどぜんぜん違った。キャストはジョニーデップ、グウィネス・パルトロー、ユアン・マクレガーなどかなり豪華! おそらく俳優の顔で売ろうとしたのだろうな。ジョニー自身のプライベートまでネタにする姿勢は正解。ユアン・マクレガーが本物の英国訛りで素敵だけど、ほかのキャストの英国訛りも聞けて嬉しかった。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。