アリスのままで

動画『アリスのままで』を無料視聴

アカデミー賞で主演女優賞を受賞した名演技

原題:Still Alice
製作:アメリカ(2014年)
日本公開日:2015年6月27日
上映時間:101分
製作会社:Killer Films
配給:キノフィルムズ
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes 88%

第87回アカデミー賞で主演女優賞を受賞。

【あらすじ】
若年性アルツハイマーの女性アリスが記憶を失っていく日々をつづった全米ベストセラー小説「静かなるアリス」を映画化したドラマ。ニューヨーク、コロンビア大学で教鞭をとる50歳の言語学者アリスは、講義中に言葉が思い出せなくなったり、ジョギング中に自宅までの道がわからなくなるといった事態が続く。やがて若年性アルツハイマー症と診断され、家族の介護もむなしく、アリスの記憶や知識は日々薄れていく。そんなある日、アリスは記憶が薄れる前に自らパソコンに残したビデオメッセージを発見し、自分が自分でいられるために、画面の中の自分が語ることを実行しようとする。監督は、自身もALS(筋委縮性側索硬化症)という難病を抱えるリチャード・グラッツァー。

【スタッフ】
監督:リチャード・グラツァー、ウォッシュ・ウエストモアランド
脚本:リチャード・グラツァー、ウォッシュ・ウエストモアランド
撮影:ドニ・ルノワール
音楽:イラン・エシュケリ

【キャスト】
ジュリアン・ムーア、アレック・ボールドウィン、クリステン・スチュワート

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

無料ホームシアター(2016年2月6日) star_5
心が震える一作だった。病気がわかったとき、意識のはっきりしているうちに、認知能力の衰えた未来の自分に自殺するように指示を残すんだけど、実際に衰えてしまうと、それも意味がわからず全く実行出来ない。それが良いのか悪いのか。幼女のようになってしまった主人公がおろおろするシーンで、胸が苦しくなった。ジュリアン・ムーア、迫真の演技だと思う。妻を支えきれなくなって夫が次女の前で泣き崩れる場面もなんとも素晴らしい。
映画FUN (2016年2月13日) star_5
アリスを演じたジュリアンムーアは、文句なしに素晴らしかった。女優史上初の、世界三大映画祭の主演女優賞制覇したのも納得。前半と後半の表情が全く違くて、ビデオレターのシーンが1番わかりやすいんだけど、まるで別人。本当に病気になったみたいで、魅入ってしまった。アリスの「これが、癌だったらよかったのに」というセリフが心にくる。自殺することすらもできないその辛さはそうとうなものなのだろう。必見の名作です。
SPACEMOV (2016年2月18日) star_5
「アリスのままで」というタイトルがとても興味深い。主人公と家族、それぞれの視点で考えれば考えるほど胸が苦しくなる。うまく言葉に出来ないけど、どんなアリスもアリスであって、また家族の願いと愛が込められているタイトルだと思った。この作品の原作者リサ・ジェノバは神経科学者。多くの認知症患者と向き合った経験をもとに書いた作品を自費出版したのがベストセラーとなり映画化されました。結果、最高の映像化でしたね。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。