ノーザン・リミット・ライン 南北海戦

動画『ノーザン・リミット・ライン 南北海戦』を無料視聴

ノーザン・リミット・ライン 南北海戦

原題:Northern Limit Line
製作:韓国(2015年)
日本公開日:2016年4月9日
上映時間:130分
製作会社:
配給:
製作費:
興行収入:

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%

【あらすじ】
2002年サッカーワールドカップ日韓大会の開催中に起こった韓国と北朝鮮の艦艇による銃撃戦(第2延坪海戦)を描き、韓国で600万人以上の観客を動員した戦争ドラマ。韓国中がサッカーW杯の3位決定戦に熱狂していた2002年6月29日、それまでにも幾度となく領海侵犯をしていた北朝鮮警備艇が、韓国軍艦艇への奇襲攻撃を決行した。韓国軍357号艇は、艇長の指揮のもと交戦体制に入るが、砲撃の前に兵士たちは次々と倒れていく。砲撃音にかき消されていく命。この戦いに終わりはあるのか…。

【スタッフ】
監督:キム・ハクスン
脚本:キム・ハクスン

【キャスト】
キム・ムヨル、イ・ヒョヌ、チン・グ

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【感想・批評】

名無しさん(2016年5月3日) star_5
第2延坪(ヨンピョン)海戦を映画化した韓国戦争作品。大概の人は「日韓W杯の裏でこんなことがあったことを知らなかった」と言うであろう知られざる歴史の話。こういうのを知るたびに私たちの平和は名もなき功労者の力に支えられているんだなと実感します。世の中を平和にするには、目前で戦争を食い止めている人たちがいたからなのです。ワールドカップで浮かれていた日本人もしっかり自覚しなきゃいけないことだと思いますが、どうでしょうか。
名無しさん(2016年5月6日) star_5
国民が盛り上がってるW杯の影に隠れていた悲しみ。本作の銃撃戦はかなりリアルだ。それはビジュアルやアイテムの話だけじゃない。、実際の30分間の激しい交戦を本作でも同時間の戦闘シーンで再現しているという徹底ぶりだ。彼らが戦ったという事実を映画として形に残して、多くの心に忘れないようにしておくというのはとても素晴らしいです。ほんと、日本もこういう映画を作らないものなのか。自衛隊が活躍するのが怪獣映画だけなんて悲しいじゃないですか。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。