映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ

動画『映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ』を無料視聴

映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ

愛と友情のきずながキセキをおこす!

原題:映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ
製作:日本(2014年)
日本公開日:2014年10月11日
上映時間:71分
製作会社:東映アニメーション
配給:東映
製作費:
興行収入:5.3億円

【評価・受賞】
Rotten Tomatoes ??%
IMDb ??/10

【あらすじ】
人気アニメ「プリキュア」シリーズ放送開始10周年記念作品として、2014年2月からスタートした「ハピネスチャージプリキュア!」の劇場版。愛乃めぐみたちがぴかりが丘保育園で人形劇を披露していると、突然人形たちがしゃべりだす。「王国を救ってほしい」というバレリーナ人形のつむぎちゃんの話を聞いためぐみたちは、人形たちの楽園「ドール王国」を訪れるが、謎の男ブラックファングによって、つむぎちゃんがさらわれてしまう。一方ジークに一目惚れしたひめは、ジークとの恋の予感を感じていたのだが、その最中にサイアークが襲撃、謎の男・ブラックファングによってつむぎは囚われの身となってしまう。そして王国に隠された悲しい秘密を知っためぐみたちプリキュアはつむぎを、王国を救うためブラックファングに立ち向かう。

【スタッフ】
監督:今千秋
脚本:成田良美
キャラクターデザイン:佐藤雅将

【キャスト】
中島愛、潘めぐみ、北川里奈、戸松遥、松井菜桜子、小堀幸、金本涼輔

【動画】


▼動画リンク▼

映画を見る】【動画を見る

airw.net(動画)
toremaga(動画)
U-NEXT
dTV
Hulu
TSUTAYATV


▼作品をより深く知る▼

【雑学(トリビア)】
・恒例の「ミラクルドレスライト」の使用解説は、冒頭の「ふなっしーショー」に現れたサイアークとプリキュアが戦闘中にリボン・ぐらさん・美代が説明している。

【感想・批評】

名無しさん(2016年2月10日) star_5
とにかく展開がとてつもなく熱い。プリキュア映画で一番重い内容かもしれない。だからこそのシリアスを吹き飛ばすための熱さなのか。挿入歌「勇気が生まれる場所」で盛り上がりが最高潮になります。熱すぎる音楽、テーマにピタリと合う歌詞、カッコよすぎる変身…それらが演出として合わさったときのあの盛り上がり!正にハピネスチャージの集大成!大人はガン上がりできますが、これは子どもは大丈夫なのかと少し心配になるけど、でも良かったので深く考えないとしましょう。ちなみにふなっしーはすごくふなっしーでした。
名無しさん(2016年2月18日) star_5
ハピネスチャージプリキュアという物語の総括を完璧に成立させた良作でした。「愛で人を救う」がテーマであるハピネスチャージプリキュアが、体の障害という愛では救えない課題に立ち向かう、かなりの挑戦的な作品。よくここまでのテーマに踏み切ろうと思いましたね。皆が幸せになれることを疑わないめぐみのすれ違いは見てて心を抉られるようでした。プリキュアにも出来ないことはあるけど、誰だって寄り添うことは出来るよね?と教えてくれた気がします。もちろんこの作品の答えはご都合的というか、納得いかない人も多いと思います。でも難しいから、どうするのがベストだったのかな…。

にほんブログ村 動画紹介ブログ 映画動画へ

FC2Rank



[PR] 動画配信サービスを試してみませんか
※お試し期間中はさまざまな作品を無料で視聴可能。期間内に解約すればお金はかかりません。

  • U-NEXT
映画配信サービス比較 U-NEXT

  • TSUTAYA DISCAS/TV
映画配信サービス比較 TSUTAYA

  • dTV
映画配信サービス比較 dTV

  • Hulu
映画配信サービス比較 Hulu


【サイト利用上の注意】
  • 動画配信サービスにて実際に視聴したい作品を扱っているかどうかは時期等によって変化するため、最新の配信状況を各動画配信サービスのサイトで必ず確認してください。
  • 本サイトの情報は、記事作成もしくは更新時点のものです。
  • 動画がない場合も、ブックマークするなどして、コンテンツ更新をお待ちください。